SHANNON CURFMAN





I Don't Make Promises [I Can't Break]




そもそもこの曲を知ったのは、友達と電話している時でして
その友達が当時買ったばかりのこのCDを流しながら話してたのがきっかけです。
んで、友達との会話がちょっと途切れた時に、ちょうどこの
「I Don't Make Promises (I Can't Break)」が流れてきて
友達が何か喋ろうとしたのを「ちょっと黙って!今流れてんのなに?」
とエラそーに訊いたのが出会いです。

どこか哀愁を帯びたメロディー、泣きのギター、
ぞくぞくするよなソウルフルでどことなくクールな歌声、
そのどれもが自分にハマってしまって、一瞬で虜になった曲です。
これぞ私のお気に入りの哀メロ♪

ちなみに、シャノン・カーフマンは1985年生まれで、
これを録音した時は、まだ13歳だったらしい。
でもそんな事はどうでもいいんです。
この1曲に電撃的に惚れたってことが、自分には一番重要なんです。

                (2008/9/23)  <sweet>


Loud Guitars Big Suspicions
 (1999)



Channon Curfman Official HP


SEO [PR] ギフト 音楽配信 コンサート情報 わけあり商品 無料レンタルサーバー