THE RUTLES





Love Life

このラトルズをアーティストと言っていいものかどうかはちょいと疑問も声もあろうが、
一応ちゃんとしたアルバムも出しているので、OKということにしましょう。

で、ラトルズ。ご承知の通りあのモンティパイソンが生み出した最強のパロディバンド。
でもただのパロディーでなく、曲がいいところが凄い。
似てるというかパクリなので、一聴しただけでもとネタの
曲はわかるのだが、それだけにあらず。
曲自体の出来が本家と比べても遜色ない出来なのだ。
作曲したのはニール・イネスという人らしいけど、はっきりいって良いのだな、これが。
で、本作。もとネタはAll You Need Is Love。
最後のほうでは、本家よろしく、Hold my hand,yeah yeah
なんてやってるからついニヤリとしてしまうのである。

で、ラトルズなのかラットルズなのか、という問題は
ハリソンかハリスンか、という問題と同じくどうでもいいことだ(爆)  <いまち>


Hold My Hand

イントロはエイトデイズ ア ウィーク、サビはシー ラヴズ ユー、
オーラスではオールマイラヴィングのフレーズが一瞬入る。
もうね、嬉しくなるね、ここまでやってくれると。
しかも曲がいいのだな。ほんと不思議だ。 <いまち>


The Rutles (1978)



The Rutles FAN SITE


SEO [PR] ギフト 音楽配信 コンサート情報 わけあり商品 無料レンタルサーバー