QUEENSRYCHE





Jet City Woman

ジェフ・テイトが当時の彼女に捧げた曲です
(現在の嫁!?・・・かどうかは判らない) <えんどれす>


Another Rainy Night (Without You)

ポップ寄りの質の高いメロディが満載の曲です。
ジェフ・テイトの表現力が豊かな声と哀メロが何とも言えない。
ギターも哀しい。
歌詞も切ないんだな。  <えんどれす>


Silent Lucidity

まさに心洗われる一品・・あ・・いや一曲(汗)
それまでのQueensrycheの曲とは、一線を画したかのような
このアコースティックな曲・・・大ヒットしましたね!
最初、この曲のイントロを聴いたときは、一瞬・・「禁じられた遊び」かと
思ったバカモノは私です(大汗) 
「ジェフ・テイトのパーフェクトな歌唱をとくとお楽しみください」と、
玉置宏ばりにMC入れたくなりますね(古いって?) 
いやいやしかし、ここで聴けるジェフのVoは、
赤ん坊に子守唄を歌って聞かせるお母さんのような優しさを
感じ取ることができるのではないでしょうか?
後半はいってくる壮大なシンセがまた感動的なんよね〜〜。
      (nice fuxxin lifeより転載) <kenn>


Empire (1990)


Bridge

アコギとエレキ音がメランコリックに鳴り響く。
ジェフ・テイトが更に切なく歌い上げる。
淡々と、しかし切なく進行していく様が哀愁〜(〒_〒)
中間部のギターソロはもろ、プログレッシヴ! <J>


Someone Else?

ピアノをバックに淡々と歌われるメロディラインが心の琴線に触れる一曲。
アルバム「PROMISED LAND」にはフルバンドバージョンも収められていますが、
こちらのピアノだけのバージョンのほうが哀メロ度が高くお奨め。 <とも@音楽>


Promised Land[Bonus Tracks] (2003)


I Will Remember

とてつもなく美しい、ロマンティックな哀メロバラード!
私はなぜかこの曲を聴くとジャーニーを思い浮かべてしまう。(苦笑)
MTV Unpluggedでのバージョンが更に泣ける!! <J>


Hear in the Now Frontier [Bonus Tracks]
 (2003)


Queensryche Official HP


SEO [PR] ギフト 音楽配信 コンサート情報 わけあり商品 無料レンタルサーバー