QUARTERFLASH





Harden My Heart/ミスティ・ハート




クォーター・フラッシュというバンド名は正直ピンと来なかった。
が、この曲はよく知ってる!
イントロのsaxも切なげなヴォーカルも短い(苦笑)ギターソロも
懐メロにして哀メロ。
ははぁ〜これが、クォーター・フラッシュなのか・・・
一発屋の称号は本人達には迷惑きわまりないだろうが(^^;)
これだけの曲を残せたことは名誉なことではないだろうか。

                             (2010/7/22) <J>


Quarterflash (1981)


Where I stand

クォーターフラッシュは、どうしても「ミスティ・ハート」1曲のイメージで
語られることが多いけれど、その実あちこちの場でさり気なーく彼女らの曲は流され、
さり気なーく我々の耳に馴染んできたのではないか…なんちて。
ともかく、さり気なーくイイ曲が多い人達なのだ。

80年代後半まるまるのブランクを乗り越え発表されたものの、
アメリカで発売さ れなかったため埋もれた存在になってしまった
91年作「ガール・イン・ザ・ウインド」でも、それは変わらない。
2曲目に収録されたこの曲も、たぶんどこかのFMや有線で
ひっそりと流れているはずである。
しかも、バンドのトレードマークであるサックスが入っていないので、
彼女らと気付く人も少ないのではないか。

今回久し振りにこのアルバムを聴いて、最近やたら重かったり濃ゆかったりする音楽に
接してきたせいかなんだか心がホッとしたし、アルバムが出た20年前に
タイムスリップしたような気分になった。
すべてはこのバンドの持つ"さり気なさの力"である。

恐らく、この先も本作にピンスポットが当たることはないのだろう。
でもいいアルバムだ。

                             (2010/3/4) <fxhud402>


Girl in the Wind (2005)




SEO [PR] ギフト 音楽配信 コンサート情報 わけあり商品 無料レンタルサーバー