NUCLEAR VALDEZ





Summer




リリース当時全米でも話題になり結構売れたので、覚えてる人もいるかな?
ワタイは、16年経ってようやく聴きましたが(ーー;)
ほんとに16年何聴いてんだぁ〜オレは(T_T)って思いました。
もう、このラテン系哀メロ炸裂の情熱系ヴォーカルと
ツボを直撃するメランコリックなギターは号泣モノです
ラテン色とロック色が絶妙のバランス。
サビのコーラスは一度聴くとヤミツキですな(^^ゞ
掛け値なしの名曲!  <AKIO/M>


Hope

御大サンタナを思わすラテン系HRのお手本のようなイントロのエロい(爆)ギター
ラテンフレイバーなリズムの上を情熱的な詩を聴かせるヴォーカル
サビの哀愁全開なメロディが、堪りません!
サンタナ的なのは、この手のバンドには仕方ないですが、
それで聴かないのは損です
これも、また名曲!  <AKIO/M>


If I Knew Then

きた!きた!必殺のラテンスローブルースチューン。
ヴォーカルがとことん切なく歌いあげ、ギターが泣きまくる
好きモンには堪らない号泣モノの世界がここにある。
ほんまに涙腺決壊の一歩手前。。。(T▽T)オォ〜  <AKIO/M>


Unsung Hero (Song for Lenny Bruce)

リズムセクションの素晴らしいノリに思わず体が揺れる
レニー・ブルースと言う人に捧げた歌だそうだ
そういうこと抜きにしても、バンドが作り出すグルーブに
浸っているだけで気分はヘヴン(笑)
しかし、いいねぇこのドラムとベースのコンビは(^^ゞ  <AKIO/M>


Strength

サビのバッキングギターが堪りません(oT▽T)oダァ〜
ヴォーカルの切なさをさらに際立たせ、自らも存在感を主張する素晴らしさ
こういうセンスのあるギターっていいすねぇ!
才能があるとはこういうプレイのことをいうのだ(^^ゞ  <AKIO/M>


Apache

ラテンロックンロールの傑作!
どの曲でもそうだが、リズムセクションの素晴らしさ!
こんな気持ちの良いラテングルーブはそうそう聴けないじゃないかな?
こういうある意味軽快な曲でも、哀愁度は減るどころか
さらにUPするところが素晴らしい!  <AKIO/M>


Run Through the Fields

これはギター?それともマンドリンかな?
軽快なダンスリズムがいいアコースティックな楽曲
しかし決して能天気なラテン系にならないのがこのバンド
ひとたび切ないヴォーカルが歌い、ギターが泣けば
もう、堪らない。マイアミのストリートで演奏しているかのような
楽しさが感じられ、思わず体が動き出す、って感じかな(^^ゞ <AKIO/M>


I Am I(1989)



SEO [PR] ギフト 音楽配信 コンサート情報 わけあり商品 無料レンタルサーバー