JIM CROCE




Time In A Bottle

ギターのアルペジオのみのバックでこれだけの表現ができるものだろうか・・・
まったり&ほのぼのとした彼のナンバーの中でひときわ目立つ哀メロ。
ジム・クロウチ・・・30歳の誕生日を迎える直前に
飛行機事故で他界。(73年)
死後発売されたこの曲はNO.1ヒットになった。
歌詞の内容は甘いラブソングなのだが、
こうした背景を思うとどうしても切なくなる。 <J>


These Dreams

これもメロディーの流れが美しい。(特に前半部)
指が若干不自由だったらしいが、ギターがまた素晴らしい。 <J>


Lover's Cross

これもアコギの響きがきれいです。
淡々とした流れの曲ですが、彼の声とアコギの音は
なぜかいつも悲しげに聞こえてしまいます。 
まさに哀メロ。       <Ryo>


 

The Jim Croce Collection
  2001年



                   

SEO [PR] ギフト 音楽配信 コンサート情報 わけあり商品 無料レンタルサーバー