COLDPLAY





In My Place




クリスのヴォーカルはまさにミスター哀メロといえるのではないでしょうか。
この曲はどこか懐かしく人間の原点のような懐かしさを感じます。
                             (2009/8/9) <TAKA>


Clocks




ピアノの美しいイントロから始まる幻想的な曲。
U2とRadioheadを足したような独特の世界観がたまりません。
ロックアートといえるような美しさを秘めた曲。
                             (2009/8/9) <TAKA>



A Rush Of Blood To The HeadGentle Giant
(2002)


Viva La Vida/美しき生命




シンフォニックで軽快なバックと対比的なクリスの哀愁漂うヴォーカル。
キャッチーなメロなのに壮大な展開。(苦笑)
2009年のグラミー賞「ソング・オブ・ザ・イヤー」受賞曲。
                               (2009/10/15) <J> 


Viva La Vida (2008)



Coldplay Official HP




SEO [PR] ギフト 音楽配信 コンサート情報 わけあり商品 無料レンタルサーバー