CHRIS REA





Fool (If You Think It's Over)

「オン・ザ・ビーチ」でおなじみの唯一の全米ヒット曲。
あの声、そして郷愁をそそるメロ、完璧の一語。
最近はカントリー・ロック・タイプの曲に走ってますが、
この頃のようなリリシズムあふれる曲を再び。  <元がくせえ>


Whatever Happened to Benny Santini?
 1978年 


Josephine

とにかく「オン・ザ・ビーチ」しか知らない人こそ聴いて欲しい。
この人は優れたソングライターであり、ギタリストであり、
そしてヴォーカリストであることを。
イギリスと比較して評価が低すぎ。MORをなめんなよ! <元がくせえ>


Shamrock Diaries 1985年


Windy Town

僕にとっては、クリス・レアと言えば(「オン・ザ・ビーチ」じゃなくて)この曲です。
歌声もメロディーもギター・ワークも最高に男の哀愁が滲んでいますね。
記憶によれば、後に出たベスト盤とはヴァージョンが
違ったんじゃないかな?   <くぼたくん>


Dancing with Strangers 1987年


Driving Home for Christmas

隠れたクリスマス・ソングの名曲。家路を急ぐ車から
見えるクリスマスの街の風景を歌ったあったかくなる曲。
もとはシングルのみで発売された曲です。  <元がくせえ>


New Light Through Old Windows
           1988年 



Chris Rea Official HP






SEO [PR] ギフト 音楽配信 コンサート情報 わけあり商品 無料レンタルサーバー