BUCKCHERRY





Sorry




今回はバックチェリーというバンドです。
タトゥーバリバリで非常にガラの悪い見た目の割には、
正統派のアメリカンロックを聞かせてくれたものの
アルバム二枚だけですぐ解散。
その後2006年再結成し、モトリー・クルーの前座として
来日公演も行った人たちです。
その二年前のアルバムからのバラードナンバーが
なぜか今年になって全米チャートで大ヒット!

相変わらずガラの悪いボーカルですがいい曲です。
                (2008/8/5)  <ひろひろ>


15 (2006)



Buckcherry Official HP


SEO [PR] ギフト 音楽配信 コンサート情報 わけあり商品 無料レンタルサーバー