AXEL RUDI PELL





Oceans of Time

アクセルの作る曲は、どの曲も哀愁を帯びたメロディが美しい。
中でもこの曲は、天使が舞い降りる瞬間のある曲なのです。 <ミッチ>


Oceans of Time 1998年  


Coming Home

私が初めて聴いたアクセルの曲。
それはネットのサンプル音源でした。
重い回線で固まりながら途切れ途切れ、しかも曲の一部を聴いただけ。
でも「好き!」っていう思いでドキドキしました。
アクセルの作る曲は、日本人の心の琴線に触れるメロディだと思います。
この曲は、メロディもテンポも、押し寄せる哀愁を感じる曲。
そして、そして、ギター・ソロが素晴らしい!
胸をしめつけられるような切ないメロディに、
もう〜〜、どうにかなっちゃいそう。^_^;  <ミッチ>


Shadow Zone 2002年



Axel Rudi Pell Official HP


SEO [PR] ギフト 音楽配信 コンサート情報 わけあり商品 無料レンタルサーバー